焼肉は焼くのが面倒?

焼肉は焼くのが面倒?

 焼肉はおいしいし盛り上がりますが、ひとつ問題もあります。それは、誰が焼くのか、ということです。世話好きで次々と焼いてくれる人がいるととても助かるのですが、そういう人がいない集まりは困りますね。 会社の先輩後輩などであれば、それなりに役割も決まってくるのですが・・・同期の集まりや昔からの友人の場合はそうはいきませんね。  ○自分の食べるお肉は自分で焼く 人のお肉まで焼こうとすると面倒に感じてしまいます。自分の食べる分は自分で焼くというルールを決めてしまうと、誰も面倒な思いをせずに済むのではないでしょうか。  ○近い生肉のお皿の分は焼く テーブルの上に置かれるお肉、自分が一番近い場合はそのお皿は担当するなど、担当制にしてみるのもいいと思います。だいたいみんなが同じぐらいの量を担当することになりますから、ちょうどいいですね。   大人数で集まると、誰かがやってくれると思って人任せにしてしまいます。 焼くのが好きという人はあまりいませんから、そうなってしまうのです。 やってくれるという人がいるといいのですが・・・誰もがそれを願っているのではないでしょうか。 楽しい集まりにするために、誰か一人が負担しないように色々と方法を考えておきたいところです。  

    Copyright(C) おいしい焼肉を食べよう! All Rights Reserved.